整理

ENTJと相性のいいタイプは? 性格や適職をご紹介

整理

 ENTJは頭脳戦略を得意とするチェスマスターと言えます。

何でも器用にこなし、長期的かつ計画的に物事を実行します。

また、人を動かすのが上手で、組織の中では比較的まとめ役に回ることが多いです。

そんなENTJについて、16パーソナリティー(MBTI:性格タイプ)診断を元に、特質や適性について解説していきます。

心理学文献を参考にしていますので、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

ENTJと相性のいいタイプは?

ENTJと相性がいいタイプは、INTJISFPENTJESFPの4タイプです。

共通していることとしては、人と繋がることを好む傾向があります。それぞれ特徴は異なりますが、例えばESFPは人を喜ばせることが好きなエンターテイナー型、ISFPは仲裁が得意といったように、何かしらのかたちで人との関わりを持とうとします。

組織をまとめるのが得意で、物事に対する理解が早いENTJと接することで、より才能を開花できると言えるでしょう。

ENTJの性格

ENTJはリーダータイプです。

長所

  • 決断力がある
  • 応用力が高い
  • 責任感が強い
  • 計画を練るのが得意

決断力がある

物事の可能性を見極めるのが得意で、目標達成に向けて入念に計画を立てることを得意としています。

応用力が高い

論理的に状況を分析し、置かれている状況を素直に受け止めることができるので、よりよい方向に向かうために、能力を持て余すことなく問題解決に取り組むことができます。

責任感が強い

生まれながらにしてリーダー気質を兼ね備えた人物です。

自分の考えを上手く伝えることができ、思いやりを持って人と接することができます。

計画を練るのが得意

自分を律することができ、先の見通しを立てながら、しっかりと自分を鼓舞して難しい課題を克服しようとします。

短所

  • 即決してしまう
  • 理詰めしてしまう
  • 感情を抑えがち

即決してしまう

ENTJは行動力がある反面、いったん決めたことをすぐに実行しようとするので、予期せぬ事態に巻き込まれることもあります。

まずは状況を客観的に分析し、起こりうるリスクも想定する必要があります。

理詰めしてしまう

相手の要求や考え方に筋が通ってないと、批判的な態度をとったり、冷淡になることがあります。

感情を抑えがち

ENTJは、自分の感情を押しころして人と接することがあるため、”冷たい”という印象を与えてしまうことがあります。

これはENTJのせっかちな性格も関係していて、気持ちに余裕が無い時はどうしても寛容さが薄れてしまいます。

ENTJの適職

プレゼンテーション中の女性

ENTJの仕事上での特徴はこちらです。

仕事上における短所

  • よく考えずに決断を下す
  • 細かい所まで気になる
  • せっかち
  • 高圧的な態度をとることがある
  • 捌けない人を見るとイライラしがち
  • ぶっきらぼうな時がある
  • 一度決まったことを曲げたくない
  • 仕事人間になりやすい細かい所まで気になる
  • せっかち
  • 高圧的な態度をとることがある
  • 捌けない人を見るとイライラしがち
  • ぶっきらぼうな時がある
  • 一度決まったことを曲げたくない
  • 仕事人間になりやすい

仕事で発揮できる長所

  • 分析能力が高い
  • 飲み込みが早い
  • 野心が強い
  • 負けず嫌い
  • 模範になりやすい
  • 組織をまとめ上げるのが得意
  • 新しいシステムもしくはテクノロジーに順応するのが得意
  • 大胆

ENTJが働きやすい環境

ENTJが力を発揮できる環境は以下になります。

  • プロジェクトのリーダーとして業務の采配を自分で決めることができる
  • あたらしいアイディアを提案することができ、長期的な計画に対して論理的に物事を進めることができる
  • 刺激を得られる難しい問題に取り組むことができる
  • 人間関係のこじれを避けることができる
  • 向上心が高い人たちと切磋琢磨しながら一緒に働くことができる
  • 努力を披露できる機会が設けられている
  • 影響力が高い人たちと交流ができる

金融

適職の例
株式投資のブローカー、銀行員、経済アナリスト、ベンチャーキャピタリスト、ファイナンシャルプランナー、経理(財閥)、財務担当弁護士、投資銀行、会計監査、経済学者など

専門職

適職の例
化学エンジニア、バイオメディカル技術者、環境エンジニア、パイロット、検察官、弁理士、病理学者、精神科医、裁判官、教師、環境エンジニア、弁護士、心理学者など

ビジネス

適職の例
オーナー、プロジェクトマネージャー、経営コンサルタント、新規ビジネス開拓、マーケティング、物流コンサルタント、企画営業、海外営業、販売管理、管理職、システムアドミニストレーター、編集者、バイヤー、セールスマネージャー、警察官、マネージャー、ディレクターなど

テクノロジー

適職の例
情報システムマネージャー、テクニカルエンジニア、システムアドミニストレーター、プロジェクトマネージャーなど

コンサルティング

適職の例
経営コンサルタント、政治コンサルタント、ビジネスコンサルタント、雇用開発、セキュリティーコンサルタント、担当秘書、チームトレーナー、プログラムデザイナー、労使系マネージャー、教育コンサルタント、マネージメントトレーナーなど

以上がENTJの解説となります。

16パーソナリティー(MBTI:性格タイプ)診断について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちゃんたらブログ
ページトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました