暮し

ヘムリングビー(IKEA) 口コミ&他社ソファーとの比較レビュー

暮し


 今回は、私が実際に購入して使用しているikeaのhemlingby(ヘムリングビー)のレビューを、他社の人気の2人掛けソファーと比較しながらご紹介します。

組み立て方法や使用感についても解説していますので、買おうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

▼今すぐヘムリングビーのレビューを見る▼

ソファーの選び方

何回も買い換えれない分、やはり慎重に選びたいですよね。

いくつかの項目を参考にして、自分に合ったソファーを見つけましょう。

座り心地

ソファーでリラックスしている様子

ソファーを選ぶ上で、座り心地が一番重要です。

使われる素材は様々です。

気になるソファーの仕様を確認しておきましょう。

布地

天然素材の綿や毛、 合成素材のポリエステルやレーヨンなどが使われています。

デザインが豊富で、肌触りが良いです。

合皮
合皮製のソファー

本革に似せて人工的に作られた素材になります。

本革に近い質感でありながら比較的安い価格帯が魅力です。

防水性に優れています。

ウレタン

主にクッションとして使用されています。

座面、背もたれ、ひじ掛けに使われますが、ソファーによって仕様が異なります。

木材

フレームとして使用されます。

種類としてはヒノキ、パイン、スギなど様々です。

材質によって、耐久性や軽さが異なります。

バネ

ソファーの座面にはS字バネがよく使われます。

S字バネは構造上反発力が少ないですが、横の動きに対しては耐久性が強いのが特徴です。

ベルト

ソファーの座面には天然ゴムのベルトが使用される場合が多いです。

体重による沈み込みやへたりを予防する重要な役割を果たしています。

ソファーの種類

カウチ
カウチソファー

カウチとは「横たわる」という意味で、カウチソファーは座面が長いソファーのことを指しています。

別名でシェーズロングとも言います。

寝転がることが出来き、 好きな姿勢で座れます。

リクライニング式

種類によって3段階や5段階に角度を調整可能で、好きな姿勢に調整できるのが特徴です。

また、比較的カウチソファーより場所を取らないです。

コーナーソファー
コーナーソファー

部屋の角に合わせて設置が可能で、応接室のソファーとしても利用しやすいです。

デッドスペースを無駄なく使えます。

システムソファー

部屋のレイアウトに合わせた組み合わせが可能です。

価格

2人掛けソファーであれば、おおよそ1万円から2万5000円ぐらいです。

2人掛けソファーの最適なサイズ

一人暮らし用のソファーとしては2人掛けソファーをおすすめします

理由としては、スペースを取らずに余裕を持ってくつろぐことが出来るからです。

でも、きちんと仕様を把握しておかないと後々後悔することになりますので、以下のことを踏まえて2人掛けソファーを選びましょう。

チェックポイント
  • 部屋の広さに対して適切な大きさか
  • 身長に合ったサイズかどうか(幅)
  • 座高の高さ
  • 背もたれの高さ・硬さ
  • 座面の硬さ
  • ソファーの作り

2人掛けソファーのメリット

二人掛けソファー

先程も触れましたが、2人掛けソファーは一人暮らし用のソファーとしてはちょうどいいサイズです。

というのも、一見1人掛けで十分な感じもしますが、動ける範囲が限られて同じ体勢を保つことになるので、体に良くないですし、キツすぎて落ち着かない時もあります

2人掛けソファーであれば、疲れたら足を伸ばすことが出来るので、それだけ心地よい時間を過ごせます。

そして、あぐらをかいたり、寝そべったり、シーンに合わせて楽な体勢になれます。

私にとっては、ごろ寝をしながらAmazonのプライムビデオを見るのが至福の時間です。

2人掛けソファーのデメリット

2人掛けソファーは一人用としては十分な余裕がありますが、お部屋のレイアウトや広さによってスペースが確保できない場合がありますので、その点はしっかりと確認しましょう。

あとは見落としがちな点として、組み立て式かどうか把握し忘れるパターンがあります。

搬入する際は、ソファーが入口に入らなかったり、業者によってはお金を余分に取られることがあります。

とくに出費を気にしていない場合は気にする必要はありませんが、いずれいらなくなって処分するにしても結局お金が発生します

なので、1人暮らしにおいて、ソファーが分解できるものなのかどうかは結構重要だったりします。

私が実際に使っているソファー

アイリスプラザ

アイリスプラザのソファー

こちらはAmazonで人気の二人掛けソファー、アイリスプラザ ソファ 2人掛け シンプル ブラウンです。

とにかくコスパがいいです。

ソファーの購入で躊躇してしまう理由の一つとしては、やはり「高い出費をしたくない」という思いがあります

でもこのアイリスプラザの2人掛けソファーは、価格が1万円で、更に組み立ても出来るという、1人暮らしの方にとってはありがたいコスパを実現しています。

私の場合は以下の手順で上手く組み立てることが出来ました。

①ひじ掛け、脚がシートの中に収納されているので取り出します。

アイリスプラザのソファー

結構空洞が深いですが、座り心地に影響する感覚はないです。

アイリスプラザのソファー

②先に背もたれとひじ掛けをかみ合わせます。

アイリスプラザのソファー
※こちらの画像では座面とひじ掛けがかみ合わせてありますが、あとからやり直しました。

金具をはめ込むのですが、 それぞれ上手くかみ合う方向が異なり、意外に苦労しました。

③残った座面を上からはめ込みます。

座り心地は、少し固めですが、慣れれば気にならないです。

横になって脚を伸ばすには少しきついですが、寝る目的以外であれば十分にくつろげる大きさです。

IKEA ヘムリングビー

IKEAのヘムリングビー

IKEAは有名ブランドということもあって、価格が高いイメージがあったんですが、全然そんなことはなくて、コスパが高く、品ぞろえ豊富なことに驚きました。

すでに知っている方もいるかと思いますが、IKEAが安い価格で商品を提供できる理由として、人件費を抑えていることが挙げられます。

なので、組み立て式の家具があるのも特徴です。

このことはソファーについて調べるまで全く知りませんでした。

そしてIKEAのホームページで、二人掛けソファーを探していると、これだ!と惹かれたのが”HEMLINGBY(ヘムリングビー)”です。

価格は12990円とリーズナブルで、幅も145 cm(シートの幅は137 cmです)とコンパクト、そして組み立て式なので、コスパが高いです。他にもソファーの種類は豊富ですが、私の家のリビングは畳約12畳分の広さしかないことを考えるとぴったりだと思い、迷いなく決定しました。

とはいえ、やはり座り心地は確かめたいと思い、さっそくIKEAへ!

IKEA
※この日は曇りだったので写真が少し暗いです。

実物を見つけて座ってみた結果、即決定です。

その後すぐにIKEAのホームページで注文しました。

配送料を入れると2万円近くはしますが、大手ブランドのソファーでこの安さは破格だと思います。

2日後に到着。

IKEAのヘムリングビー

この中にソファーが入っているとは思えません。

ヘムリングビーの組み立て

さっそく開けてみます。

IKEAのヘムリングビー
IKEAのヘムリングビー
IKEAのヘムリングビー

脚、ネジ、ひじ掛け、背もたれ、座面が分解された状態で入っています。

説明書は図だけで結構シンプルです。

IKEAのヘムリングビー


IKEAのヘムリングビー

さっそく組み立ててみます。

先程のアイリスプラザの二人掛けソファーと違って、脚以外は全てネジで締めます。

道具は付属されていますので、準備する必要ありません。

まずは、背もたれにネジを付けます。

IKEAのヘムリングビー

この時に、ネジはしっかりと奥までねじ込みましょう

そうすることで、ソファーのかみ合わせを頑丈にすることが出来ます。

次に、座面に背もたれを取り付けます。

よりしっかりと密着させるためにも、画像のように、背もたれを下にすることをおすすめします

IKEAのヘムリングビー

この状態で内側からネジを締めていきます。

こんな感じになりました。

IKEAのヘムリングビー

ここで、座面内側のフレームを回転させます。

IKEAのヘムリングビー
IKEAのヘムリングビー

この黒いフレームは木板を支える役割を果たしています。

背もたれとひじ掛けにもネジを取り付けておきます。

IKEAのヘムリングビー
付属の道具でネジを締めている様子

あとは足を取り付ければ完成です。

IKEAのヘムリングビー
IKEAのヘムリングビー

フェルトやクッションのようなものは付いていませんので、事前に準備が必要です

組み立ての所要時間

特に難しい作業もなく、女性一人でも簡単に組み立てることができるレベルです。

所要時間は1時間もかかりませんでした。

説明書通りに手順を追っていけば問題ないと思います。

ヘムリングビーの座り心地

反発力がしっかりとあり、ちょうどいい沈み具合です。

どちらかというと硬めのソファーですが、あまり気にならない感覚です。

アイリスプラザの二人掛けソファーより奥行きがあります

そして、私は身長が170cmなんですが、ちょうどギリギリまで足が伸ばせるのが気持ちいいです。

IKEAのヘムリングビー

口コミ

まとめ

コスパとコンパクトさを重要視するのであればアイリスプラザの二人掛けソファーをおすすめします

くつろぐのに十分な広さもあります。

そして、脚を伸ばしたり、仮眠をしたいのであればIKEAのHEMLINGBY(ヘムリングビー) をおすすめします

ヘムリングビーの気になった点・良かった点
気になった点
  • 座面が少し高い
  • 座り心地がどちらかというと硬め
  • 運ぶ場合は若干重い
良かった点
  • コスパが良い
  • 組み立てが簡単
  • へたらない


1人暮らしでソファーを購入する際は、設置の手間やお金の負担を抑えることが出来る組み立て式のソファーがおすすめです。


汚れが気になる方はレザーがおすすめ



以上がヘムリングビーのレビューの紹介となります。

やっぱりソファーは高くて買うのは勿体ないと思う方は、家具のサブスクairRoom(エアールーム)がおすすめです。

月額500円でオシャレな家具揃えることが出来ますので、興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

公式ページ>>家具・インテリアのレンタルサービス【airRoom(エアールーム)】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちゃんたらブログ
ページトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました