blog

akismet anti spamは不要?設定方法を詳しく解説

blog

ブログを安全に運営する上で、セキュリティー対策は欠かせません。

しかしwordpressの場合、初心者からすると設定できることが多すぎて、何から手をつければいいのかわからないというケースが多いのではないでしょうか。

 今回は私が実際に使用しているスパム防止に有効なプラグイン「Akismet Anti-Spam」の設定方法を解説します。

スポンサーリンク

Akismet anti spamは不要?

結論から言うと、コメント欄を開放しているのであれば必須のプラグインです。

コメント欄は、読者の疑問解決の手助けになったり、企業との交流に繋がったりなど、設置することによって様々な恩恵を受けることができます。

媒体にも寄りますが、特に難しい設定は必要ないので、当然利用しているブロガーも多く、ブロガー間で交流する場としても活用されています。

しかしながら、気軽に絡めるという点で、実はスパムの巣窟になる可能性が高いです。

スパム

無差別に通信を大量にばらまき、受信者の意向に関係なく送信する行為のことを指します。中にはウイルスが混じっているものもあるので注意が必要です。

仮に害がなかったとしても、スパムを放置することによって、検索エンジンから「質の低いコンテンツ」とみなされ、評価が下がってしまいます。

よって、サイトの安全性だけでなく、SEOに悪影響を及ぼさないためにも、スパム対策は避けられません。

そこでおすすめするのが、ユーザーからの評価が高いプラグイン「Akismet Anti-Spam」です。

商用利用(有料版)

Akismet Anti-Spamには有料版があります。

提供内容無料版有料版
サポートなしあり
スパム対策
統計分析×
商用サイトでの使用×
料金無料$5/月~

有料版では商用サイトで使用できたり、分析やサポートが充実していますが、無料版でも十分な機能を備えています

Akismet Anti-Spamの設定方法

「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」→「Akismet Anti-Spam 」→「設定」の順にクリックします。

アカウントを作成しましょう

akismetantispamの設定画面

「個人用」を選択

akismetantispamの設定画面

注意が必要なのが右上の欄。

「¥4500/YEAR」とあります。

 

基本的に無料で利用できるので、マークを左に移動して¥0にします。

akismetantispamの設定画面

入力項目は「メールアドレス」と「名前」、「サイトのURL」です。あとはリストにチェックを入れます。聞かれていることは

  • 「私のサイトには広告がありません」
  • 「自分のサイトで商品やサービスを販売していません」
  • 「私は自分のサイトで事業を宣伝していません」

です。

 

完了したらメールでコードが届きますので、それを入力。

akismetantispamの設定画面

これでアカウントが作成できます。

まだ終わりではないです。

その後「API キー」というのが届きます。

akismetantispamの設定画面

最後に入力をしてやっと完了です。

 

以上がAkismet Anti-Spamの設定方法の解説となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちゃんたらブログ
ページトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました